老犬介護施設・老犬ホーム・九十九里パークのたのしいお散歩コース、片貝漁港に…ワンちゃん達といっしょにお散歩にでかけました。片貝漁港までの道のりをお散歩していると、すぐ近くをながれる作田川と片貝海岸の海とがまじわる場所があり、作田川からの流れと片貝海岸からの海風をどうじに感じることができ、なんだかスッキリとしたすがすがしい気分でお散歩をすることができます。(笑)ワンちゃん達はというと…漁港にとまっているお船や、釣りをしているお父さんさん達、ときどき落ちているハマグリの貝殻の方が気になるみたいです。(笑)今の時期だと…色々なカモの仲間たちが、水面をプカプカ浮いているのを見かけます。一年を通してちいさな季節感を感じることができる、ワンちゃん達のたのしいお散歩コースです。(笑)

ワンちゃん達の一日

   
〇ミッキーくん「ん~?鳥さん達があつまってきた、愛車からだとよく見えるの。」ウフッ
〇スタッフ「ミッキーくんとだれかの愛船、やっぱり愛車のほうがしっくりくるね。」(笑)
  
〇ルノーくん「このニオイは…なつかしくて安心するニオイ、…フォードちゃんだったの。」フンフン
〇フォードちゃん「ルノーく~ん、ここは鳥さん達の休憩スポットなのかも~。」フンフン
  
〇ライルくん「小さな海みた~い、それから…大きなお船と鳥さんがプカプカ浮いてるよ。」テクテク
〇スタッフ「今は休憩中みたい…お船と鳥さんたち、動いているところも見てみたいね。」(笑)
   
〇スタッフ「コロく~ん…いろんなニオイがするね、コロくんも気になっちゃうね。」(笑)
〇コロくん「そうだよ~ココもクンクンしなくちゃ、スタッフさんちょっと待ってて。」クンクン
  
〇ルーディーくん「この風のニオイ…ボク知ってる、ドックランをぬけてくるの。」フンフン
〇スタッフ「老犬介護施設のスグ近くだからね、さわやかな海の風ぬけてくるよね~。」(笑)
  
〇サンタくん「あれ~?ボクたちよりも先に…お散歩しているワンちゃん見つけた~。」ピタッ
〇スタッフ「お散歩仲間がいる~知る人ぞ知る片貝漁港のお散歩コースだね。」(笑)
  
〇ごまくん「なになに…?近くでいっぱいパタパタしている音がするの~。」ウン?
〇スタッフ「鳥さんがいっぱいパタパタしたね、ごまちゃんもパタパタするの?」(笑)
  
〇リッキーくん「ヤッホ~片貝漁港にきたよ、いっぱいいっぱいクンクンするよ。」クンクン
〇スタッフ「アッチでクンクン、コッチでクンクン、いそがしいリッキーくんです。」(笑)
  
〇ウズちゃん「漁師さんたちに会ったよ、みんなでお揃いのお洋服きてたの~。」
〇スタッフ「漁師さんたちも、ウズちゃんに興味しんしんだったみたいだね。」(笑)
  
〇ココちゃん「片貝漁港にとうちゃ~く、これからいっぱい探索したいと思うの~。」フンフン
〇スタッフ「小走りでお散歩するココちゃん、今日もココちゃんアンテナ全開です。」(笑)
  
〇ショコラくん「海からの潮風は…やっぱり潮のあじがするのかなあ…。」ペロリ
〇スタッフ「ショコラくん…ど~お?やっぱり潮風はしょっぱいの?」(笑)
  
〇スタッフ「ななちゃ~ん、今日はいいお天気だし暖かくてよかったね。」(笑)
〇ななちゃん「今年は暖冬みたいなの、でも…はやく春がくるとうれしいの。」テクテク
  
〇チャピくん「漁師さんたちのお話、ここからでもよく聞こえちゃうよ~。」フンフン
〇スタッフ「チャピくん漁師さんのお話きいてるの?お船のほうも気になるか~。」(笑)
  
〇チビくん「青いお空と青い海…今日はとってもいいお天気なの~。」ジャ~ン
〇スタッフ「青いお空とチビくん…モフモフな感じが白い雲みたいだね。」(笑)
  
〇レオンくん「なんだか鳥さんたちがにぎわってる、ねえねえ…なにかあったの~?」
〇スタッフ「今日は海鳥さんがにぎやかだね、近くに魚群とかいるのかなあ…。」(笑)
  
〇しるくん「スタッフさ~ん…ボクここから、お船が出発するの見たことある~。」
〇スタッフ「そっかあ…この地面においてある黒い棒は、お船のストッパーなんだよ。」(笑)
  
〇ゆりちゃん「とっても広いところにきたの、とりあえずお散歩してみるの~。」テクテク
〇スタッフ「大きなトラックとか大きなお船とか、ゆりちゃんが…さらに小さく見えるね。」(笑)
  
〇コロンちゃん「こまちちゃん…コッチいってみよう、なにか見つかるような気がする~。」フリフリ
〇こまちちゃん「ねえ…コロンちゃんなんにもないよ、あの自信はどこからきたの~?」フンフン
  
〇ジャックくん「お船といっしょに写真とるの、カッコよくとってほし~の。」ジャ~ン
〇スタッフ「ジャックくんゴメン…カッコいいお目めがすこしかくれちゃった。」(笑)
  
〇ルイくん「スタッフさ~ん…風つよくな~い?ボクは負けないけどね~。」フンッ
〇スタッフ「からだ全部で風をうけとめている…とっても男前のルイくんです。」(笑)
  
〇リョウくん「フ~ン…フンフン、お日さまと…お魚さんのニオイがする~。」フンフン
〇スタッフ「さすがリョウくん正解!漁師さんのわすれもの見つけたみたいだね。」(笑)
   
〇ニールくん「スタッフさ~ん…大きなお船の前を、しっとりと歩くボクの写真撮れた~?」ジャ~ン
〇スタッフ「ちゃんと撮れたよ~お目めを閉じて…お口からシタがペロ~ンってしてるけど。」(笑)
  
〇アクピーちゃん「スタッフさ~ん…2人きりだから、アクピーいっぱいナデナデしていいよ~。」プリプリ
〇スタッフ「アクピーちゃん…いつも…ナデナデさせてもらってありがとうございます。」(笑)
  
〇ビーンくん「お魚釣りをしてる人よりも、お散歩してる人のほうが多いみた~い。」フンフン
〇スタッフ「ビーンくん…今日はあたたかくて、お散歩したくなるいいお天気でよかったね。」(笑)
  
〇ロッキーくん「ビーンくん…チームビーグルで、今年もいっぱいお船を見るの。」フンフン
〇スタッフ「ロッキーくんもビーンくんも、今年もいっぱいお散歩を楽しもうね。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちはこちら