老犬施設・九十九里パークのワンちゃん達の一日(小型犬)その1編です。テレビの天気予報でながれる「春のあらし」という迫力のあるお天気とは違い、老犬施設・九十九里パークでは涼しくおだやかなお天気の一日となりました。春のあらしに身がまえてしまったスタッフですが、ワンちゃん達もスタッフも過ごしやすいお天気の中のんびりと過ごすことができました。(笑)施設内にある公園では…スタッフが心配していたしだれ桜の一部が開花、今年はすこし(かなり)ひかえめですがキレイなお花で、心配していたスタッフの目を楽しませてくれています。(笑)次回の老犬施設スタッフブログでは、九十九里パークのワンちゃん達の一日(小型犬)その2を予定しています、ワンちゃん大好きなみなさまどうぞお楽しみに!

ワンちゃん達の一日

  
〇ルノーくん「泡アワでいっぱいになっちゃったの~もうお終いにするの~。」プルプル~
〇フォードちゃん「可愛いリボン…ふたつもつけてもらたの、スタッフさんが喜んでくれたの。」ウフフ
  
〇コロくん「ボクがギュ~ッってする理由…そこにお手てがあるから~。」ギュ~ッ
〇スタッフ「甘えん坊のコロくん、お手てをみつけてソワソワしてると思ったら。」(笑)
  
〇サンタくん「タンポポなんて興味がないよ~スタッフさんのポケットがターゲット~。」キラキラ
〇スタッフ「カットをしてもらってサッパリ~、今日はいい子で待ててたね。」(笑)
  
〇ショコラくん「スタッフさ~ん、ボクねこれからお散歩にいってきま~す!」プリプリ
〇スタッフ「お散歩から帰ってきて、大きな腕の中でウトウトするショコラくんです。」(笑)
   
〇ジャックくん「おうじろうくんこんにちは~ボクもお~ちゃんて呼んでいい?」フンフン
〇スタッフ「公園のしだれ桜とジャックくん、やっと咲いてくれてうれしいなあ。」(笑)
  
〇ちびくん「おうじろうく~ん、ボクと一緒に遊んでくれてもいいよ~。」ウフフ~
〇スタッフ「好奇心おうせいなちびくん、すぐにワンちゃんにアピールこうげき~。」(笑)
  
〇ゆりちゃん「ブランコでブラブラ~いつもよりも遠くまで見えるの~。」マッタリ
〇スタッフ「ゆりちゃんどこだ~?ゆりちゃんこんなところでかくれんぼ。」(笑)
  
〇コロンちゃん「オレオくんと追いかけっこ~オレオくん…なかなかやるじゃな~い。」シュンッ
〇こまちちゃん「ちょっと~オレオくん後ろから来るからビックリしちゃったの~。」プンプン

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら