高齢犬の介護施設、老犬ホーム九十九里パークのワンちゃん達の一日です。あっという間に3月にはいりましたね、九十九里パークの広~いドックランでは…小さなつくしが顔を出したり、モグラくんの一生懸命つくった小さな小山が春のおとずれを告げてくれています。今回の九十九里パークのゆかいな仲間たちは…ダックスフンドのコロくんは大好きなおじいちゃんと一緒に、施設内にある公園でボールで遊んだりのんびりと楽しく過ごしました。カットをしてスッキリとしたラサ・アプソのレオンくんは…いつものように元気にまるくんの後をついてお散歩をしています。大きなワンちゃん小さなワンちゃん…色々なワンちゃん達がくつろぐ風景に、スタッフ達もホッコリとさせていただいております。(笑)次回のスタッフブログでは…九十九里パークのワンちゃん達(小型犬)その2を公開いたします、次回もどうぞお楽しみに~!

ワンちゃん達の一日

   
〇ミッキーくん「だれがこのタオルをピリピリにしたの~?ボクじゃないよ~。」アレ?
〇スタッフ「ミッキーくん…だれがピリピリのしたか知ってるよ、犯人はレオくんでした~。」(笑)
  
〇フォードちゃん「コタローく~ん、今度はワタシが追いかける番なの~。」フンフン
〇ルノーくん「ボクもコタローくんと追いかけっこ、ボクの方がぜんぜん早いの~。」フンフン
  
〇コロくん「おじいちゃ~ん…ボールもってきたの~、もう一回ポイってして~。」プリプリ
〇おじいちゃん「コロちゃんボールもってきたの~?はい、じゃあ…もう一回ね。」ポイッ
  
〇ななちゃん「なんだか…後ろから大きな影がふたつくっついてくるの~。」プリプリ
〇スタッフ「まるくんとレオくんかあ、ななちゃんビックリしちゃったみたいだね。」(笑)
   
〇ぱぴいちゃん「大きなワンちゃんがいるの~スタッフさんまた後でね~。」テクテク…
〇スタッフ「ぱぴいちゃ~ん…まるくんとメリーちゃんだよ、仲良くしてあげてね~。」(笑)
  
〇ゆりちゃん「ウ~ン…いいお天気だから、うっかり眠っちゃたみたいなの~。」プルプル~
〇スタッフ「ゆりちゃんおはよ~みんな…まだお昼寝しているみたいだね。」(笑)
   
〇コロくん「見て見てレオンくん…まるくんとレオくんの遊びって迫力あるよね~。」
〇レオンくん「迫力あるよね~ボクはいつも…少し遠くで待ってるんだ~。」ウンウン
  
〇リョウくん「スタッフさ~ん…これって、これってヤシの木の実なんじゃな~い?」プリプリ
〇スタッフ「さすがリョウくん…でもヤシの実じゃなくて、面白い形のオモチャでした。」(笑)
  
〇ビーンくん「な~に?もしかして女子会だった?ボク知らなくて来ちゃったの。」アレ?
〇スタッフ「ホントだね…みんな女の子だね、ビ~ンくんハーレムになってるよ。」(笑)
老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら