高齢犬の介護施設・九十九里パークの、あたらしいお散歩コースでGO!(中型犬・大型犬)その2編です。老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちに仲間いりをした、仲良し親子のランちゃんとピッチちゃん、コーギーのあまえんぼうの女の子のメリーちゃんは…入園してからはじめての片貝海岸の海さんぽでGO!コーギーのメリーちゃんは自慢の愛車で砂浜をドライブ、前方をのぞけるアミアミから目の前に広がる海辺を発見。シットリとした波打際で打ちよせる波をクンクンしたり、スタッフと一緒にのんびりとした時間を過ごしました。(笑)すこ~しシャイなランちゃんは…砂浜についてお散歩をはじめると、嬉しそうにグイグイと砂浜をお散歩をはじめました。あまえんぼうのピッチちゃんは…ランちゃんの後をついてお散歩をしていましたが、砂浜の感覚になれてくると、スタッフとランちゃんと一緒に追いかけっこを楽しみました。(笑)コーギーのメリーちゃん、ランちゃんピッチちゃん、はじめての片貝海岸の海さんぽは楽しかったかな?これからも九十九里パークのゆかいな仲間たちと一緒に、楽しい思い出をたくさんつくっていこうね。(笑)

ワンちゃん達の一日

  
〇メリーちゃん「スタッフさ~ん…波が見えてきたの、ザ~ンザ~ンって音も聞こえてきたの~。」フンフン
〇スタッフ「メリーちゃ~ん波打ち際にとうちゃ~く…今からもっと近くで海と波を見てみようね。」(笑)
  
〇ランちゃん「砂浜ひろ~い…どうしよう…いっぱいいっぱい走りたくなってきちゃった。」ソワソワ
〇ピッチちゃん「ランちゃん見て~スタッフさんが、砂浜にいっぱい模様をつけちゃったの~。」ジャ~ン
   
〇ピッピちゃん「小さな丘のある公園にきたよ、スタッフさんそこから見ててね~。」ザザザ~
〇スタッフ「お~ピッピちゃ~ん、いきおいがあるね~丘の上から豪快にダ~ッシュ。」(笑)
  
〇チョビちゃん「テクテクテク…フンフン、あれ?なにかが違う…テクテクテク。」フンフン
〇スタッフ「チョビちゃんするどいね、そうです…ここはあたらしいお散歩コースの公園で~す。」(笑)
  
〇リュウくん「コトちゃ~ん…ボクちょっと、向こうの松林に行ってくるからね~。」フリフリ
〇スタッフ「リュウくんノリノリだね、コトちゃんは…スタッフさんとのんびりお散歩タイムだね。」(笑)
  
〇キングくん「あたらしいお散歩コースにお散歩に来たよ、今のところ…目だった異常な~し。」ジャ~ン
〇スタッフ「のんびりとした動きのうらに…チラッと見せるするどい眼差し、探索ごくろうさまです。」(笑)
   
〇ムックくん「ヤッホ~ここがスタッフさんの言っていた公園?さっそく丘の上まで行ってみる~?」キラキラ
〇スタッフ「あたらしいお散歩コースの公園で、いつもよりもさらにノリノリのムックくんです。」(笑)
老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら