高齢犬介護施設・九十九里パークのワンちゃん達の一日(小型犬)その3編です。施設内の公園に…シャクナゲの樹や背の高い樹が仲間入りをしました。(笑)2017年もさらに緑でいっぱいの公園に、夏涼しくワンちゃんにとって過ごしやすい環境を、スタッフ一同くふうを凝らして作り上げていきたいと頑張っております。(笑)緑いっぱいの公園も気持ちいいものですが…お花の色がくわわると、また違った目に優しい印象だなあと、動きをとめてウットリ見とれてしまったスタッフです。(笑)次回の高齢犬ブログは…老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たち(中型犬・大型犬)その1編を予定しています。お天気やその他の都合で…お待たせすることもあると思いますが、これからも老犬ホームスタッフブログをよろしくお願いいたします!

ワンちゃん達の一日

  
〇ココちゃん「これが…シャクナゲのお花みたいです、ニオイは…よくわからないの。」フンフン
〇スタッフ「ココちゃ~ん、やっぱり女の子だね~お花がとっても似合ってる。」(笑)
  
〇ライルくん「はじめましてライルだよ、ボクのこと抱っこしてもいいですよ~。」ジャ~ン
〇スタッフ「甘えん坊のライルくん、抱っこが大好きのしるくんと…いい勝負です。」(笑)
  
〇ごまくん「あれ~?気がついたら…ここは小さなお花のジャングルなの~。」プルプル
〇スタッフ「ドックランの石ゾーンに…小さなお花のジャングルはっけ~ん。」(笑)
  
〇ルーディーくん「今日はまったり公園びよりなの~風に吹かれてお耳もパタパタ~。」マッタリ
〇スタッフ「ルーディーくん今日またいち段とまったりだね、スタッフさんもご一緒していいかなあ?」(笑)
  
〇ぱぴいちゃん「スタッフさ~ん…手にもってる赤いの、ワタシとっても大好きかも~。」プルプリ
〇スタッフ「ボールを見るとノリノリのぱぴいちゃん、遠くまでとりにいけるかなあ。」(笑)
  
〇ロッキーくん「ボク男の子なのに~タンポポのお花が似合うんだって~。」エヘヘ
〇スタッフ「ロッキーくんの大きなお耳にピッタリの、おおきなタンポポさがしたよ~。」(笑)
  
〇スタッフ「視線をかんじる…どこかなあ…?あっ…いた!アクピーちゃん見つけた~。」(笑)
〇アクピーちゃん「スタッフさんお気がつくのおそ~い…アクピーだいぶ待ってたの~。」ウフフ

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら