2019年も海さんぽ~九十九里海岸に、思い出とあしあと一緒にのこそうね!(小型犬)その4編です。2019年あたらしいお友達もたくさんむかえた千葉の老犬ホーム九十九里パーク、ワンちゃん達も大好き広大なドックランのお散歩や、ごはんや介護お風呂やワンちゃんのお手入れ、洗濯ものやお部屋のおそうじ広大なドックランのお手入れに、あっという間に時間はすぎていきますが…個性あふれるワンちゃん達のふれあいでフッとにっこりスマイルに。(笑)という感じに一日いちにちと過ぎていき、あっという間に2月もなかばですが…2019年も海さんぽ、みんなで一緒にカラダいっぱい海を楽しんでいきたいと思います。(笑)今回はダックスフンドのサンタくんとトイ・プーのアレンくん、ヨークシャテリアのショコラくんとフレンチブルドックのポッキーちゃん、シェルティーのナツメちゃんとコイケルホンディエのロビンくん達のワクワクでフンフンの海さんぽです。次回のスタッフブログではワンちゃん達の一日(小型犬)その5編を公開する予定です。ポカポカだったり寒かったりの2月のお天気ですが…お天気の状態やその他の都合により予定を変更する事もあるかと思いますが、個性豊かなワンちゃん達のようすを温かい気持ちで見守っていただけるとうれしいです。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇サンタくん「スタッフさん海さんぽのヒトいっぱ~い…ねえねえ何かいてるの~?」フンフ~ン
〇スタッフ「サンタくん予想はしてたけど…ハマグリゲットだいぶ大きなの見つけたね~。」(笑)
  
〇アレンくん「海ひろいね~砂浜もひろいね~ボクのシッポも、もうとまらないの~。」プリプリ~
〇スタッフ「海さんぽにテンションあがるねアレンく~ん、お耳もウサギさんみたいだよ。」(笑)
  
〇ショコラくん「ヤシの木とかいいの…だってボクはあまえん坊の抱っこちゃんだから~。」ウフッ
〇スタッフ「ショコラくん抱っこおしまい海さんぽのだいごみ…波打ち際をはしりますよ~。」(笑)
  
〇ポッキーちゃん「ポカポカお日さま最高よ~2月の海さんぽも大人な感じでステキなの。」ウ~ン…
〇スタッフ「ポッキーちゃん気持ちいいよね…お目めつぶって海をいっぱい感じております…。」(笑)
  
〇ナツメちゃん「ヤシの木あるよ~九十九里パークのヤシの木の方が大きくてカッコイイよ。」ジャ~ン
〇スタッフ「ナツメちゃんありがとう~でも海っていったら、やっぱりヤシの木は映えますなあ。」(笑)
  
〇ロビンくん「海さんぽにきたよ~ボクの可愛いあしあとで、砂浜をいっぱいにしてみるよ。」ヤッホ~
〇スタッフ「海さんぽでごきげんのロビンくん、スタッフ達も一緒に走ってリフレッシュです。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら