老犬ホーム九十九里パークに…神奈川からキャバリアの男の子のこたろうくん(10さい)が入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ新年号になるまであと少しですが…いつもと変わらないのんびりとした春の老犬ホーム九十九里パークです。(笑)公園のフジの樹は太陽とめぐみの雨にたくさんの元気をもらい、小さなブドウのふさのようにフジのお花らしくなってきています。(笑)もうすっかり春をむかえている老犬ホーム九十九里パークに~神奈川からクリクリお目めのおっとりとした男の子のこたろうくんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)キャバリアのこたろうくん、柴犬の小太郎と虎太郎くん、パピヨンのコタロウくんと…「こたろうくん」率があがっております。(笑)さておっとりキャバリアのこたろうくん…たくさんの先輩ワンちゃん達にどきどきソワソワの初日をむかえ、今日は九十九里海岸の海さんぽにおでかけをしました。(笑)砂浜にサクサクと可愛いあしあとをのこしながら、ゆっくりと海さんぽの時間を過ごすことができました。(笑)こたろうくん九十九里パークへようこそ~これからは海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

神奈川からきたこたろうくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇こたろうくん「ボク~砂浜のお散歩もいいんだけど…抱っこのほうがいいかもなの。」チョン
〇スタッフ「こたろうくん海さんぽって気持ちがいいよ、ゆっくりでいいから楽しもうね。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら